電話加入権が必要ない新たな電話|様々な場面で電話を活用

メンズ

非常に安い電話サービス

電話

インターネット回線が普及した現代では多くの家庭でひかり電話が活用されていますが、その料金設定について知らない人も多いでしょう。ひかり電話は基本料金や通話料金がかなりやすくなったサービスなのです。

読んでみよう

省スペースで料金も安価

電話

多くの人が普段何気なく利用しているのが電話というサービスですが、電話回線を自宅に引くためには施設設置負担金という料金を通信会社に支払って電話加入権を得る必要性があるのです。電話加入権という単語を耳にする人は少ないですが、その理由は既に電話回線を引いている家庭が多いからです。利用者から受けとった施設設置負担金をもとに通信会社はインフラ整備など行ないますが、この電話加入権の値段は1つ72000円と高額になっているのです。しかし、ここ数年で普及し始めたひかり回線を使用した電話の場合は、電話加入権を購入しなくても電話回線が使えるようになりました。ひかり回線を使った電話は初期工事費用も比較的安いので複数面から経済的に優れていると考えられます。
料金の安さもメリットとしていえますが、機器を整理整頓しやすいのも大きな特徴です。なぜならこれまで電話回線とインターネット回線ではそれぞれ1つずつターミナルアダプタやモデムが必要でしたが、それを1つの装置に集約できたからです。工事費用が安く、場所もかさばらないメリットに加えて携帯電話への通話料金が安いというのも強みの1つともいえます。これまで固定電話から携帯電話に発信する場合は通話料金が高くついてしまう傾向にありましたが、ひかり回線を使った電話であればそのような心配をすることがないのです。現時点で固定電話の回線がアナログやデジタルのままになっている家庭はひかり回線を検討すると良いでしょう。

3つに分かれた回線

男の人

電話回線は大きく分けて3つに分類することができますが、多くの人は1種類だと考えていることでしょう。各回線のメリットや特徴を知ることで新たに電話回線を契約する場合の参考にすることができます。

読んでみよう

海外で重宝する携帯電話

女性

自分の使っている携帯電話を会議で利用すると通話料金が非常に高くついてしまうことが多々あります。レンタル携帯を使えばそのような事がなく海外でも通話を気軽に行なうことができるので推奨できます。

読んでみよう